MENU

スピードキャッシングなら365日いつでも即日キャッシング!

現在はいつでもキャッシングが利用できるような便利な世の中になってきました。急にお金が必要になっても困ることはありません。

 

しかし、しっかり業者を選ばなくては即日お金を融資してもらえない事があります。土日祝日や夜間でもすぐにキャッシングを利用できる方法がありますので紹介します。

 

最短時間で借入れできるキャッシングはココ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

即日融資可能なスピードテクニック

 

自動契約機を利用してその場でローンカード

大手の消費者金融では自動契約機を全国各地にたくさん設置しています。自動契約機では無人でその場で審査を行ってくれます。また審査については事前にインターネット経由で行うことも可能です。審査に通過すれば後はその場でローンカードを受け取る事が可能です。ローンカードがあれば後はATMを探してキャッシング利用をする事ができます。少額融資であれば審査は1時間もあれば終了しますから即日キャッシングは比較的簡単に行えます。注意点として自動契約機は24時間営業ではないため少し早い時間に申し込みしましょう。また、自動契約機を設置していない業者もありますから事前にホームページで情報収集しておきましょう。

 

ネットバンキングを利用する

WEB完結するカードローンであればインターネット経由で審査を行い、すぐに銀行振込手続きを行ってくれます。基本的には営業時間を過ぎてしまうと翌営業日扱いになってしまいますが、提携している口座でネットバンキングを利用していれば土日祝日も時間帯も関係なく即振込を行ってもらえます。こうしたネットバンキングを利用しない場合は15時までに振込手続きまでを終える必要があります。通常の振込を希望する場合は平日の午前中に申し込むなどの工夫が必要になってきます。

 

この他、窓口などを利用したキャッシング方法の場合も含め共通する事として、早めの審査申し込みを心がけましょう。平日の早い時間であれば通常の銀行振込でも即日キャッシング利用が可能な場合が多いでしょう。また審査のスピードには業者ごとに差があります。業者によっては最短で30分程度で審査結果が出る場合もあります。一般的に消費者金融であれば1時間程度で審査回答があるようです。銀行のカードローンは審査スピードはあまり早くありませんから、スピード審査をうりにしている業者を探してみましょう。

 

銀行の審査が遅い理由として審査を厳密に行っているという側面があります。その結果審査自体も消費者金融と比較すると少し厳しいようです。金利については低く設定されているので、特に急ぎでない場合は銀行のカードローンの方が良いかもしれません。

 

キャッシングのインターネット申し込みは24時間受け付けている事が多いのですが、実際に審査を行っているのは24時間というわけではありません。だいたいの業者では審査自体は朝9時頃から行われます。深夜にいきなり申し込んでもそれから1時間後に融資というわけにはいかない点には注意しましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日